小さな子供がいる家庭でも大丈夫

このコラムをシェアする

科学系の洗剤は避けた方が良い

どんな汚れでも綺麗に落とせる面はメリットですが、人体に悪影響を与えることがあるので、科学系の洗剤を使う時は注意してください。
換気をしながら使うと良いでしょう。
それでも子供にはダメージを受けることがあるので、小さな子供がいる家庭は、自然由来の洗剤を使うのがおすすめです。
重曹はこびり付いた汚れでも綺麗に落とせますし、自然由来の洗剤なので誰にとっても安心です。

重曹は、粉末上になって販売されていることが多いです。
水に薄めて、汚れている部分に直接吹き掛けてください。
後はスポンジで擦るだけで、汚れが綺麗に落ちます。
最近は重曹の効果に注目が集められているので、どこでも購入できます。
100円ショップでも帰るので、経済的にも助かりますね。

汚れを防止するために使用する

重曹で汚れを落とし終わっても、そのままの状態を放置していると再び汚れが付着してしまいます、
何度も掃除するのは、ハッキリ言って面倒ですよね。
掃除の手間を削減するために、汚れがつかない工夫をしてください。
予防には、クエン酸を使うのが良い方法です。
汚れを落とした部分にクエン酸を吹き掛けることで、殺菌になります。

汚れが付着しにくくなり、掃除の頻度を減らせるでしょう。
クエン酸は重曹と同じで、自然由来の洗剤なので人体に被害を与えることもありません。
重曹とクエン酸は、セットで使うのがおすすめです。
特に水まわりの掃除が終わった後にクエン酸を使うことで、カビの発生を抑制できます。
カビは落としにくい汚れなので、発生させないことを意識しましょう。